伊吹山麓の蕎麦畑の整地を朝早くから行いました。

伊吹山は蕎麦の発祥の地といわれています。久次郎の伊吹大根おろし蕎麦は昔からの在来蕎麦を自社農場で栽培しています。今日は朝早くから農場の整地をしました。

一部を久次郎の伊吹蕎麦に付ける天ぷらの材料となる伊吹太ネギも1000本以上植えました。

伊吹大根はやどり試験成功しました。^_^

久次郎の伊吹大根おろし蕎麦は大変好評をいただいております。しかしながら春から秋は伊吹大根がなくなります。今回、大学と共同で春から夏に収穫出来るように試験していました。おかげさまで成功しました。

今週から、とれたての伊吹大根を使っていきます。^_^

結構大変でしたが、教授や学生のみなさんのおかげです。

昨日は、いぶきファームの伊吹山麓にある市場農場蕎麦畑の草刈りと畑を約6000平米綺麗にしました。

6月に入り、いぶきファームの各農場の仕事も忙しくなってきました。梅雨の時期は晴れた日は、貴重な時間です。この時期になると草が伸びてきます。市場農場の蕎麦畑は、8月に種を蒔きます。今から綺麗なほ場にしておかないといい蕎麦がとれません。約6000平米のほ場を朝5時から耕しました。綺麗になって嬉しい😃です。

http://www.ibukifarm.com/wp-content/uploads/2019/06/img_0757.mov

叶匠壽庵の職員の方々いぶきファームのヨモギ農場体験に今年も来て下さいました。

いぶきファームでは、滋賀の和菓子店株式会社叶匠壽庵の伊吹のヨモギ入りのヨモギあもの厳選ヨモギを栽培しています、今日は職員の皆さん39人来られました。

皆さん熱心にヨモギ取りして下さいました。その後選別作業もして下さいました。

後は集まって話し合いしました。

最後に記念撮影しました。ご苦労さまでした。