大久保に咲く可憐なセツブンソウ今日の朝見に行くともう沢山咲いてきていますね。^¥^

この時期、漬物作りや、大久保区の2度目の自治会長の仕事等で毎日忙しくしていて大好きなセツブンソウが見に行けていませんでした。今日、明日、明後日と久次郎の蕎麦店営業しますので昼間行けないので朝早く見に行ってきました。なんと一杯咲いてきています。10時ごろから14時くらいまでがいいでしょうね。小さな花ですが心和ませてくれます。^¥^

寒さで手振れ写真ですみません。^¥^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

味噌作りの合間に、大久保に咲く可憐なセツブンソウ今年は例年より暖かく雪がないので見に行ってきました。なんと咲いているではありませんか。

大久保集落では、春をいち早く告げる貴重で可憐な花を守っています。味噌作りの合間に花が咲いていないかと見にいたらなんとまだ小さな花ですが可憐に咲いているではありませんか。^¥^今年はこのまま雪が少ないと2月中が見ごろになるのかなと思っています。3月はアズマイチゲや他の山野草が春の笑顔を見せてくれるのかな。山村の穏やかな春は近いですね。^¥^

小さな生まれたてのつぼみが何とも愛らしいですね。自然とにっこりしてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作り麹味噌の仕込や、漬け物加工で忙しい毎日です。やはり冬の風物詩かなー。伝統を守っていきます。

今年は、滋賀は雪が少ないですが寒中は寒いですね。「久次郎」の加工所では地元大豆、自家製コシヒカリの麹をふんだんに使った「久次郎の手作り麹味噌」の仕込を1月~2月にかけて行います。加工所は大きな窯で煮炊きするので暖かいいです。

茹であがると、米麹を半分以上入れ出来上がりを甘みのあるまろやかな手作り味噌に仕上げていきます。スタッフの皆さんも手さぎょうなので汗が出てくるくらいの重労働ですが、暖房しなくてよいからいいかなー^¥^この時期の味噌づくりがうまく発酵して良いのですよね。昔の人は良く考えておられたんですね。合理的な世の中になったからこそ貴重な文化伝統は守りたいですね。

味噌づくりとカブの漬物、伊吹大根の漬け物、など作業も3月末まで行っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「久次郎」の伊吹山中腹で採れた辛みの絶妙な「伊吹大根おろし蕎麦」昨日から始めました。今年もよろしくお願いいたします。1月は土曜、日曜、祭日、毎週水曜、午前11時から午後2時まで営業させていただいております。

正月から美味しい物やお酒をいただき少し太ってしまいました。

昨日からは「久次郎」や「いぶきファーム」の仕事を始め、体を少し引き締めたいです。^¥^

「久次郎」では通常どおり辛みと旨味の絶妙な伊吹山の中腹で栽培する「久次郎の天領伊吹大根」おろし蕎麦を始めさせていただきました。

伊吹の在来玄蕎麦と辛みの大根は体にもいいと言われています。

久次郎の蓬の濃い「久次郎の蓬餅」も店舗のみ限定販売させていただいております。

数限定なのでなくなることが多いので電話0749-58-0906まで下さるとありがたいです。

 

揚げたて天ぷらや、伊吹山の自然薯、自家製漬物、蓬のプリンをつけてフルセットで1200円です。

自然薯なしは1000円おろし蕎麦単品は800円です。

 

現在道には雪もなく伊吹の道の駅から奥伊吹スキー場に向かって約3キロ、5分で「久次郎」の店のある大久保集落バイパスから右手の旧道赤い古民家の店です。

平成最後の年が終わります。3人の子供や孫たちと暮れを過ごしました。1年のお礼を今年結婚した息子夫婦と氏神様にお参りしてきました。

いよいよ平成もフィナーレ今年1年も忙しく働かさせていただきました。「久次郎」や「いぶきファーム」をご愛顧して下さった皆様方に感謝です。起業してから早6年多くの方々の助けがあって今年1年も家族そろって過ごせました。3人の子供の末っ子の長男が今年結婚させていただきました。今日東京に帰っていきます帰る前に氏神様にお礼を言ってまいりました。これからは、二人で自分たちの道を堂々と生きてもらいたいです。周りの方々を大切にしながら頑張ってください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


村を守って下さる氏神様のご神木のように落ち着いた気持ちで、嬉しい時も悲しい時も健康で厳しい世を生きていきたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月後半から3月末までは自家野菜の漬物加工で忙しくなります。

寒くなってくると、「いぶきファーム」で栽培する「米原赤丸カブ」「伊吹大根」の浅漬けや糠漬けの加工で忙しくなります。真っ赤に染まる米原赤丸カブの浅漬けもスライスして仕上げていきます。美しいカブが今年も収穫できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


伊吹大根もこれから綺麗に洗って、干して糠漬けにしていきます。寒いけどこれからどんどん漬けていきます。寒くなってこないと美味しい糠漬けが出来ません。伊吹大根の浅漬けも作って行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後、10日で正月です。年末特に忙しいのでなかなか梅の剪定と誘引が出来ませんでしたが、昨日最高の梅を収穫する為の作業が出来ました。^¥^

早いもので後10日で平成30年が幕を閉じます。特に師走は1年の中でも忙しい時です。伊吹山の峠の梅は4年前から古木を大切に復活する作業をしてまいりました。おかげさまで今年から綺麗で良い梅が収穫できるようになってきました。「いぶきファーム」では「天領伊吹大根」や「伊吹のブランド蓬」「伊吹の玄蕎麦」を中心に自社農場で栽培し加工販売していますが、伊吹の「柿」と「伊吹山の峠の梅」も栽培しています。柿や梅の良い物を収穫するのに重要なのが何と言っても剪定です。この作業が良し悪しを左右します。昨日は天気が良かったので頑張って梅の木15本を綺麗に剪定、誘引しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


木が60年くらいの古木なので4年前から新しい木の枝を作ってきていまさいた。ようやく太くなってきたので枝を引っ張り太陽を一杯にうけやすくし綺麗な梅を収穫する為と、枝を低くすることで管理、収穫しやすくする作業をしました。梅はサルやカラスなどの被害もなくいいですね。また、伊吹山の高冷地で皮が薄く最高の梅が収穫できます。なかなか大変な作業ですが出来上がった時は満足です。梅の古木がありがとう「りゅうべいさん」と行ってくれました。^¥^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


気が付いたらもう午後4時過ぎ、あたりが暗くなってきました早く山を下りなければ。

滋賀大学石井教授とのコラボでイギリス、フランスの観光会社の方が来られて蓬に特化した体験観光を商品化する為の下見に来てくださいました。

最近、インバウンド、外国からの体験観光が話題となっていますが、なかなかシステムとして進まないのが現状です。そこで滋賀大学の石井教授とコラボでここでしかできない体験観光のモデルを作ろうと計画しました。特に今回は蓬に特化した観光モデル案をイギリスの観光会社の方に来ていただき体験していただきました。
まずは、蓬摘みをして「久次郎」で蓬餅づくりを体験していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


その後、「久次郎」で蕎麦をたでていただき、長尾寺で住職のお話を聞いていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


最後に古民家「大門坂荘」でヨモギのお灸体験をしていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


前回と2回目ですがいい勉強になりました。^¥^

木曜、金曜と外国人が滞在観光していただけるインバウンド観光の取り組み試行をさせていただきました。

日本も、いよいよ見る買うといった外国人のバク買いツアー観光から、日本の文化や体験を通じたことを求めてこられる外国人観光客を受け入れる体制づくりが始まっています。こうしたことから「いぶきファーム」では農業体験や蕎麦打ち体験など田舎ならではの体験観光を目指しています。今回は外国からのそうしたニーズを受け入れる試行を長浜観光協会や滋賀大学の教授から依頼を受けて連日行いました。いい経験になりました。
蓬餅作りをしていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


同じ集落にある古刹、長尾寺の住職からお話をしていただきました。周辺のモミジも最高に綺麗でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奥伊吹スキー場が経営する米原市にあるグランピアで、京都のミシュランシェフを招いていぶきファームの食材を使って夕食会を開催されました。シーズン最終イベントで40人以上が参加されました。異国空間ですね。次の日は滋賀県立大学の方が伊吹山中腹の伊吹大根の産地で土壌分析などしてくださいました。

奥伊吹スキー場が経営する山東グリーンパーク内のグランピア宿泊施設で、今シーズン最後のディナーパーティが開催されました。京都のミシェフがコース料理にいぶきファーム伊吹大根や地域野菜など取り入れてくださいました。会場ではオープニングの津軽三味線とピアノの共演から始まりコース料理とワインでグランピア内の異空間を楽しみました。名古屋や大阪、京都などから40人以上の方々が楽しんでおられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

om/wp-content/uploads/2018/11/P1200771.jpg” alt=”” width=”640″ height=”480″ class=”size-full wp-image-4479″ /> OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]
次の日は、私が栽培する伊吹山中腹の「久次郎の天領伊吹大根」の畑に滋賀県立大学の教授と学生が栽培地の土壌分析に来てくださいました。昨日遅くまで楽しんだので少し眠かったです。^¥^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA