地元の小学生の皆さん「久次郎」で自分達が育てた伊吹大根を使って蕎麦打ち体験です。

地元の伊吹小学校の2年生のみんなが地域のいいもの探し学習で、伊吹大根を学校の花壇で育ててくれました。

種を植えて大切に育ててくれた伊吹大根が大きくなったので、体験加工施設でもある「久次郎」へ、伊吹大根で食べる蕎麦を打ちに来てくださいました。小さな子供たち楽しそうに体験してくれました。

DSCF3496

自分たちが育てた伊吹大根をおろし蕎麦を食べながら「からーい、でも蕎麦にぴったしやわー。めっちゃおいしわー」

とみんなで食べてくださいました。地域の事を知ること、自分で育てた物で食事をする体験は大切な事ですね。伊吹大根を子供たちが知ってくれて嬉しかったです。

DSCF3500

帰りはみんなで記念写真をとりました。先生方ご苦労様でした。そして「伊吹大根」を大切に育てて食べてくれたみんなありがとうございました。地域をこれからも愛してくださいね。^¥^

DSCF3502