古民家囲炉裏を囲んで田舎料理を楽しんで頂きました。

昨晩は、心配していました台風も滋賀の湖北では災害をもたらさなかったので一安心でした。

でも、九州や四国などでは相当量の雨が降り大変でしたね。ご心労の事と思います。

そんな中で、長浜の職場の人たちが大門坂荘で囲炉裏を囲んで田舎料理の申し込みをしていただき、楽しんでいただきました。

岩魚の塩焼き、私が作っている万願寺獅子唐の特性味噌炒め、桃太郎トマト、ミニトマト、地元こだわり豆腐の田楽焼、要望がありイカの囲炉裏焼き、の囲炉裏焼き、鳥のから揚げ、、、、などなど食べていただきながらお話が弾んでいました。

メインは、私の料理の師匠から教えていただいた大門坂荘特性「きりたんぽ」(だしからこだわる)です。

囲炉裏にかけて食べていただきました。

大変おいしいと好評で鍋は何も残りませんでした。

「夏にもまたお願いします」と帰って下さいました。

みなさんありがとうございました。

DSCF0809