伊吹のブランド蓬の規模拡大です。古来からの鍼灸に使われていた「いぶき蓬」の復活にと植え付け作業を行いました。

伊吹は、古来から薬草の宝庫です。中でも伊吹の蓬は有名です。しかし近年では蓬が少なくなりなかなか良質蓬が確保できません。4年前から大手の和菓子店「叶匠壽庵の蓬あも」の良質蓬を栽培加工しています。一番やららかい先端分を使用します。でも、先端分以外は和菓子に利用していません。そこで先端部以外の葉をお灸の原材料に出来ることから、今日は(株)山正さんと大久保の耕作放棄地の農地を復元させて苗の移植をしました。朝早くから夕方まで頑張ました。伊吹のお灸蓬の復活キックオフです。
^¥^
朝7時から養成してきた蓬の苗採りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


今日は暑く作業も大変でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


大久保の耕作放棄地を開墾した農地に苗を移植です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


めっちゃ大変でしたがこの時期を逃すとだめですね。最後は記念写真です。みんないい顔ですね。花粉症の方は大変みたいでした。^¥^伊吹の蓬を大切に後世に伝えたいですね。また、獣害で耕作放棄地になった大切な農地を地域ブランド作物で復活できます。頑張りましょう。私も、色々やっているので休みがない^¥^でも皆さんの笑顔で疲れが飛んで元気をいただけます。ご苦労様でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントは受け付けていません。