伊吹の柿いよいよ明日から収穫です。柿組合の皆さんが集まり収穫前の現地打ち合わせです。午後は梅畑の草刈り作業をしました。

いぶきファームは、伊吹大根などの野菜栽培と果樹栽培もしています。昨日は伊吹の柿が十分に色づき収穫の時期を迎えたので、市場や農協、栽培者が集まり、出荷前の大きさ企画等の統一した商品となるよう現地で確認申し合わせを行いました。伊吹の柿は他の産地のヒラタネ柿よりも収穫が遅いですが十分熟成しているので消費者の皆さんから好評です。剪定から収穫まで手間をかけて育てています。のこの時期、色づいた柿を見ていると嬉しいです。

色合い、大きさを確認し統一した柿を集荷できるようにします。ここは産地として重要な所です。

午後は、来年の綺麗な梅を収穫する為に伊吹山の中腹で栽培する梅園の冬前の草刈りをしました。老木ですが剪定を11月には行い昭和、平成、次の新しい時代に受け継ぐ貴重で大切な「いぶきファーム」の梅です。

コメントは受け付けていません。