台風や異常気象で遅れていた「久次郎の天領伊吹大根」がようやく出来ました。明日からおろし蕎麦に使います。また、大門坂荘のヒノキの露天風呂もほぼ完成です。

今年はいろんな農作物が夏の猛暑、台風、秋の長雨で収穫するのが大変でした。でも、ようやく伊吹山の中腹で栽培しています「久次郎の天領伊吹大根」(商標登録ブランド辛み大根)が早い物から収穫出来るようになってきました。土、日、祭日の11時から14時まで営業する「久次郎」で辛みと旨味が絶品な「久次郎のおろし蕎麦」を召し上がっていただけます。みなさま是非お越しください^¥^

また、体験農家民泊の「大門坂荘」に大きなヒノキでつっくた露天風呂がほぼ完成しました。

コメントは受け付けていません。