奥伊吹スキー場が経営する米原市にあるグランピアで、京都のミシュランシェフを招いていぶきファームの食材を使って夕食会を開催されました。シーズン最終イベントで40人以上が参加されました。異国空間ですね。次の日は滋賀県立大学の方が伊吹山中腹の伊吹大根の産地で土壌分析などしてくださいました。

奥伊吹スキー場が経営する山東グリーンパーク内のグランピア宿泊施設で、今シーズン最後のディナーパーティが開催されました。京都のミシェフがコース料理にいぶきファーム伊吹大根や地域野菜など取り入れてくださいました。会場ではオープニングの津軽三味線とピアノの共演から始まりコース料理とワインでグランピア内の異空間を楽しみました。名古屋や大阪、京都などから40人以上の方々が楽しんでおられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

om/wp-content/uploads/2018/11/P1200771.jpg” alt=”” width=”640″ height=”480″ class=”size-full wp-image-4479″ /> OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]
次の日は、私が栽培する伊吹山中腹の「久次郎の天領伊吹大根」の畑に滋賀県立大学の教授と学生が栽培地の土壌分析に来てくださいました。昨日遅くまで楽しんだので少し眠かったです。^¥^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントは受け付けていません。