農場の準備とガラスハウスのトマトの誘因しました。

桜の花びらが風に舞い山にも可愛い若葉が芽生えてきました。

今日は、「久次郎」オープンで農場に行けていなかったので朝早くから、農場の草の処理と点検をしました。

トマトのガラスハウスに行くと、小さな実が出来てきていました。5月下旬には早いトマトが真っ赤に実るでしょう。

また、いぶき葱の種まきと5月には千両茄子の植え付けや、伊吹大根の種取など大忙しですね。

また今年は、大久保区の自治会の区長なので忙しい年ですね。^¥^

 

 

 

 

黒壁AMISU(あみす)開店おめでとうございます。

今日は、なごり雪が降る中、黒壁AMISU(あみす)の開店式に参加させていただきました。

いぶきファームも峠の「伊吹大根」を加工した商品をおかせていただきました。

多くの方々にAMISU(あみす)にお越しいただき、滋賀の特産品をお買い求めいただきたいです。

おめでとうございます。

DSCF2408

トマトの苗定植しました。

今日は、ガラスハウス内にトマトの苗を植えました。品種は桃太郎とアイコです。

ガラスハウスは日が良く当たり温度も上がるため、甘くておいしいトマトが収穫できます。

5月の末には収穫できます。大切に育てたいと思います。

DSCF2315

伊吹の源流(上板並)農場の田を耕しました。

昨日は大変風が冷たい日でしたが、天気が良かったので田を耕しました。

この地域でとれるお米は上流に民家などがなく、大変きれいな水が稲を育ててくれます。

味は抜群で、今年も手間をかけて安全でおいしいお米を食べれるように頑張ります。

DSCF2302

伊吹山の峠の農場に伊吹大根の花が満開です。

幻の伊吹大根の花が伊吹山の峠の農場に咲き始めました。

伊吹大根は、伊吹山の中腹に古来から辛み大根として継承されています。

大根から咲く花は神秘的で強い生命力を感じます。

今年も、この種を後世につないでいくことがいぶきファームの役目です。

伊吹に美しい春が到来です。

今日はとてもよい天気です。山々がパステルカラーに染まってきました。

のんびり歩いて春を楽しんでいます。

みなさんも、是非農家体験などのできる源流の美しい大久保にお越し下さい。

お待ちしています。