今年も後2日 です。多くの方々にお世話になりました。ありがとうございました。

1年が後2日で幕を閉じ新年が始まります。健康で無事新年を迎えられる事に感謝です。多くの方々に今年もお世話になり今があることを痛感しています。

来年は、私の干支であります申年です。ますます元気に悔いの無い日々を送って行きたいです。

年末年始は雪がなく穏やかな日が続くそうですがスキー場は雪がほしい所ですね。

昨日は、伊吹山の下のほうまで雪が積もり綺麗でしたが多くは積もりませんでした。

DSCF5079

今日、明日は大久保の「久次郎」では伊吹山「峠」の伊吹大根のおろし蕎麦を11時30分から14時まで提供させていただきます。

 

 

全国的に12月は暖かい日が続いてましたが、少し寒くなってきましたね。

昨日から冬将軍が日本に到来して山には雪が少し積もりました。私の住む米原市には奥伊吹スキー場がありますが雪不足ですね。暖冬の冬と気象台では予測されていますがこの冬はどうなるんでしょうね。

DSCF5040

久次郎では、味噌と漬け物セットを今年新発売しました。注文していただいた所にお届けいたします。

DSCF5043

今日は、1年間頑張って下さったみなさんと忘年会です。1年間ありがとうございました。^¥^

久次郎の味噌や漬物、伊吹大根、自然薯など贈り物にご利用いただいております。

師走も中盤を過ぎいよいよ年末の後半です。お掃除やお買い物でみなさん大忙しですね。地域の産物を加工しております「久次郎」では特産品の加工品などを作って皆様にご利用していただいております。伊吹の地域ならではの物を箱詰めもしています。各種漬物や手作り味噌、伊吹山の自然薯などいくつかの商品ができました。箱入りは1600円からございます。ここでしかない逸品ですご愛顧よろしくお願いいたします。

お好きなものを詰め合わせできます。(郵送もさせていただきます。)

DSCF5031

伊吹山の自然薯もあります。

DSCF5029

久次郎で予約で伊吹山のイノシシ牡丹鍋もさせていただきます。脂ののったいいイノシシの肉が入りました。ブロックを真空して美味しく保存します。今年はイノシシが山に餌が多くあり里に近づいておらず希少な逸品です。^¥^

DSCF5033

 

久次郎の本物伊吹山「峠」の伊吹大根おろし蕎麦師走の営業日です。

師走も中盤ですがまだ寒さは本格的ではないですね。テレビでも放映される伊吹山「峠」の本物辛みのある伊吹大根が蕎麦に抜群に相性がいいですね。

伊吹の道の駅「伊吹の里」から奥伊吹スキー場方面に5分ほど車で走ると集落大久保にある真っ赤な三角屋根の古民家「久次郎」で伊吹大根おろし蕎麦を提供させていただいております。

毎月の営業は、土、日、祭日の11:30~14:00まで営業させていただいております。12月師走は年越しそばで26日~31日も営業させていただきます。

辛みのきいた伊吹大根おろし蕎麦、自家製の各漬物3種類、自家製野菜のボリュウムたっぷりの熱々天婦羅、デザート付で1000円です。伊吹山の自然薯を付けますと1200円です。

DSCF5018

温かい伊吹大根おろし蕎麦もあります。どうぞお越しくださいませ。

DSCF5021

 

 

伊吹大根のぬか漬けこれからが本番です。

伊吹大根もお陰様で立派に育ちました。伊吹山「峠」の伊吹大根は蕎麦の薬味として最高ですね。また、それ以外の使い道としてぬか漬けも大変おいしく好評です。今年も柿の渋や地元大豆、唐辛子、昆布、、、などを入れながら干した大根を漬ける作業がこれから暮れにかけて行います。

DSCF5012

桶に漬け込んでいくのは気合が入る重要な作業なんですよね^¥^美味しく漬かってくれるようおまじないをかけるんです。

DSCF5009

 

 

エクシブ琵琶湖さんとの冬の星空鑑賞ツアー行いました。

昨晩からエクシブ琵琶湖さんと伊吹の源流「久次郎」のある大久保で冬の星座を鑑賞するミニツアーを行います。

友人の藤居君の説明で天体望遠鏡で特徴ある星の観察や満天の星空解説をしていただきました。参加者の皆さんは冬の澄みきった星空を見て歓声を上げておられました。

大久保地域は山があり空は狭いですが山があることで、周りの明りがなく星を見るのに最適だそうです。

鑑賞の後は、「久次郎」で熱々の自家製のゆず味噌をかけた「伊吹大根ふろふきを」召し上がっていただきました。

これからも、地域ならではのミニツアーを周辺の観光関連の方と企画して地域の良さを都会の方々に体験していただきたいと考えております。

DSCF4996

赤カブは12月が注文多いですね^¥^でもカブ出荷で腰に負担がきますね。

今年は、12月になっても寒い日が少ないようですね。皆さんの夕食でも鍋料理がいつもの年より少ないのでしょうね。11月は白菜や葱の注文が全国的に少ないようでしたね。大根も産地では安値で悲鳴を上げておられますね。

いぶきファームでは、白菜や長大根は栽培していませんが、カブも11月は厳しかったですね。なかなか農業は大変ですね。12月に入ってカブが急に需要が高まり連日出荷に追われています。

昨日は、赤カブ1000個の出荷でした。腰が悲鳴をあげますね^¥^12月これから白カブもたくさん注文が入ってきました。みんなで頑張ります。今年のカブは美味しいですよ。

DSCF4992

伊吹大根のぬか漬け用の大根干しもこれからが最盛期ですね。「久次郎」では特産品加工と休日の伊吹大根おろし蕎麦で頑張っています。師走は忙しいですね。^¥^

DSCF4994

 

 

 

早いもので今日から師走ですね。カブや伊吹大根、いぶき葱の収穫に大忙しですね。

今日から師走、1年てなんて早いんでしょう。でも早いと思えることは毎日が忙しいく仕事が出来たことの証しなんでしょうね。

健康で元気に働かせていただけることに感謝です。昨日も白カブを機械で洗い450本程度出荷しました。

皆さんご苦労様でした。12月も寒い中ですがカブや伊吹大根、いよいよ美味しくなってきたいぶき葱の収穫と出荷よろしくお願いいたします。

DSCF4984