伊吹の蓬をふんだんに使って「久次郎」の蓬餅限定で連休から始めます。

伊吹の蓬は、香り、色、と抜群です。大手の叶匠壽庵に蓬の第一次加工品を納めさせていただいております。今回、叶匠壽庵のプロの方から指導を受けて「久次郎」でも伊吹のヨモギ餅を「久次郎」で今日から限定で始めます。昨日は、スタッフで試作品を作りました。これから皆さんの声を聴かせていただいて伊吹のヨモギ餅を特産化したいですね。^¥^

DSCF5401

自分の所で今迄餅作っていましたが、蓬のあんの旨味や甘み、蓬餅の方さ、など奥が深いですね。^¥^

頑張りましょう。地元の蓬がありますからね。

 

遠くにあるものをうらやましく思って近くに素晴らしい物があることを知らなかった自分が恥ずかしいですね^¥^

今日、大久保の「久次郎」山野草をこよなく愛されているすばらし写真を撮られる山本さんが来られて、「谷口さん近くに綺麗な山野草が咲いていますよ」ていって下さいました。本当に大久保周辺は山野草の宝庫ですね。いつも遠くにあるものをうらやましく思っていましたが、近くに素晴らしいものがあることに最近気づきました。山本さんありがとうございます。 DSCF5387 久次郎から歩いて2分の所にこんなに咲いていました。これからもいろんな素晴らしい山野草が大久保の周辺に咲くそうです。僕も山野草勉強します。nobukoさんよろしくです。^¥^ DSCF5389

姉川源流の新緑が今最高になってきました。

私の住む大久保周辺の新緑が今、最高になってまいりました。毎日蓬の収穫と加工に励んでおります。朝太陽の光が山に注がれるとき、山々の木々の若芽が生き生きと芽吹き様々な優しい新緑色のパステルカラーに覆われます。まるで話しかけて来てくれているようです。いい季節ですね。

DSCF5380

新緑を眺めていたら、知人からの倉庫を掃除していたら古い鉢などあるのでいりませんかと電話をいただき喜んでいただきました。古民家大門坂荘で使わさせていただきたいです。知人のお父様が大切にされていたものです。心が和みます。ありがとうございました。^¥^

DSCF5384

 

収穫した蓬を選別する作業は正直大変です。^¥^

4月は毎日約15キロ程度の蓬を収穫します。この蓬を加工所「久次郎」で選別し綺麗に水洗いした後加工作業に入ります。収穫する作業も大変ですが、選別には神経を使うので正直大変です。冬に雪が少なく枯草が雪で押しつぶされていないので蓬を採るときに枯草が混入するんですね。もう少し収穫するとき枯草や他の草が入らないように手間はかかりますが蓬を採ることが必要ですね。肩がこる作業ですが頑張りましょう^¥^

DSCF5356

加工した蓬は、毎日菓子店に送らさせていただいています。スタッフの皆さんこれから6か月間頑張りましょう。時々休まないとだめですね。蓬の夢見ますからね。^¥^

伊吹のヨモギ餅の加工品「久次郎のヨモギ餅」を特産品に作ってみようかなと思っていますがスタッフのみんなと試食品など作って研究しないとだめでしょうね。でもやってみる価値はあるかな。せっかく良い素材があるのですからね。^¥^

 

伊吹の源流地域で蓬農場全部で9反(9000㎡)くらいになってきました。

伊吹の麓は、良い蓬が育ちます姉川源流の川霧、日差しが平地より沢山照らない、寒暖の差が大きいなど蓬に最適な条件です。高齢化や獣害から田畑は年々耕作放棄地が増える中で、蓬の栽培を手掛けて3年目になります。いぶきファームでは「伊吹のブランド蓬」としてこれからも栽培地を増やしていき耕作放棄地解消に微力ですが頑張ります。

蓬に有機肥料を播いて質の良い蓬を収穫する試験もやっています。とにかく暗中模索ですがやりがいはありますね。

雨の降る前に散布しました。沢山の蓬の芽が一面に出始めました。^¥^

DSCF5342

伊吹の蓬、今年初の加工品が出来ました。

新蓬の一次加工品が出来ました。色と香り最高です。真空パックして冷凍し今年初の出荷物です。手間のかかる作業ですが手作作業が重要な色香りの決め手です。 DSCF5313 作業場は蓬の香り一杯です。作業終了後長浜の豊公園の桜見にいってきました。城を囲んだ桜満開で綺麗でしたね。 春はいいですね。^¥^ DSCF5338

いよいよ伊吹の蓬加工に入りました。^¥^

春の訪れで伊吹の蓬もいよいよ大きくなってきました。色、香りと抜群の蓬です。加工所「久次郎」で綺麗に洗い大きな鍋で煮込み、休ませてからミンチにしていきます。これから10月まで久次郎では蓬の香り一杯です。忙しくなりますが頑張りましょう。滋賀の和菓子屋「叶匠寿庵」では4月の中旬から「伊吹の蓬あも」が販売されます。この和菓子は最高に美味しいですね。^¥^

DSCF5309

大きな窯で一挙に煮ていきます。いい香りです。

DSCF5311

平日は、蓬加工していますので予約以外は食事は休ませていただきます。土曜日、日曜日、祭日は11時30分から14時まで伊吹大根のおろし蕎麦は予約無でも承らせていただいております。辛みと蕎麦がぴったしです。是非お越しくださいこれから新緑が最高になってまいります。^¥^

 

大久保のお寺さんからチラシ寿司頼まれ頑張って作らさせていただきました。

大久保には、真言のお寺があります。長い歴史のあるお寺です。境内では桜が咲く中で春のお参りが行われました。このお寺のお参りがあるといよいよ大久保にも春が来たと感じます。お寺の住職さんからチラシ寿司を「久次郎」に頼んでいただき、春の雰囲気に合うように作らさせていただきました。スタッフの皆さん喜んで綺麗に作ってくださいました。

DSCF5306

桜の花が咲く時、足元には可憐なカタクリが咲き始めます。

4月となり、万物が芽吹き春の息吹を感じます。私の住む大久保でも桜がようやく花を開き始め他の地域とは少し遅く早春を醸し出します。桜の木を仰いで見る美しさもさることながら、山里では足元に可憐に咲くカタクリが優雅に咲いていました。春はこれからですいろんな出会いが心を和ましてくれますね。^¥^

DSCF5305

大久保ではニリンソウも今が見ごろです。これからイチリンそうやヒトリシズカも咲いてきますね。新緑の山々もパステル色に染まってくるのも楽しみですね。いよいよ蓬の加工シーズンに入ってきました。^¥^

DSCF5304