今回は、神奈川県より公郷中学生の皆さんが昨日と今日修学旅行で米原市の農村体験に来られています。

米原市に神奈川県より2校目の中学生の皆さんが体験農家民泊に来られています。今回は1泊2日の日程です。雨の予報でしたが前回と同じで昨日は天気も良く体験をしていただきまた。

 

DSCF5517

茄子の手入れ作業と蓬の加工作業を体験してくださいました。

DSCF5519

 

 

DSCF5521

夜は、大門坂荘で囲炉裏で焼く天然イワナの塩焼きと、伊吹のシシ鍋(牡丹鍋)で田舎の夕食体験をしていただきました。みんな満足でワイワイと賑やかに食事ができました。^¥^

DSCF5523

受け入れは大変ですが、子供さんたちのびのびと田舎で過ごしていただきまた、いい思い出ができましたね。^¥^

 

神奈川県の田浦中学校の3年生の皆さんが米原市に今年も修学旅行で田舎体験されました。

5月は修学旅行の時期です。今年も神奈川県から修学旅行に来られました。みんな元気に各家庭に2泊3日田舎体験をされました。私も受け入れさせていただきました。みんな元気に過ごしてくださいました。

1日目は、山の農場に行き玉ねぎなど収穫し、みんなで食べました。囲炉裏のある大門坂荘で天然イワナの塩焼きや田舎料理体験です。イワナの塩焼きで魚を竹串焼く体験は大変喜んでくださいました。

DSCF5496

2日目は、「久次郎」で蕎麦打ち体験と蓬の選別作業の体験をしていただきました。蕎麦打ちし、茹で上げて食べていただきました。麵がなかなか細く打つことが難しいことを体験されましたが、でも格別な味で喜んでくださいました。

DSCF5503

蓬の選別体験もしていただきました。

DSCF5501

今日朝、米原を出発され彦根城と長浜黒壁周辺を観光され神奈川に帰られます。生徒皆様また会いましょう。そしてスタッフの皆さん、生徒を受け入れて下さった家庭の皆様お疲れ様でした。^¥^

 

 

 

伊吹の蓬加工と出荷に毎日忙しいですね^¥^

4月から加工所「久次郎」では、伊吹の蓬の加工に入っています。蓬の鮮度を落とさないよう収穫した蓬の選別から水洗いし素早く加工品に仕上げていきます。1週間毎日の作業です。

DSCF5494

香と色の良い、良質な蓬を作りお客様に喜んでいただけるよう手作業で頑張ります。^¥^

最近暑いので蓬の収穫は大変ですが、スタッフ一同頑張っています。

 

 

小田(やないだ)農場の田んぼ植えました。

昨日は、田んぼ約10、000㎡(1丁)を植えました。スタッフの皆さん手際よく作業をしてくださいました。特に田植え機のオペレターの中川君は作業が早く昼までで植え付け完了です。^¥^皆さんご苦労様でした。

DSCF5482

小田農場は田んぼが近くにまとまっていますから効率がいいですね。3枚あり1枚の田んぼが5000㎡(5反)のものがあります。水が綺麗で冷たいのでここで採れるお米の美味しいさは最高ですね。^¥^

DSCF5487

蓬の加工も今が忙しいときです。夜の一杯が格別ですね^¥^

家の近くに野生のカルガモさんたちがお尻を振って足早に歩いていました。

昨日、夕方農場から帰る道中で急に草の茂みから姉川に向かってカルガモが飛び出しました。安全な場所で育ったカルガモの子供たちがお母さんに連れられて姉川の本流に向かって行くところに運よく遭遇しました。

いよいよ、大自然の中で自立していくために泳ぎのけいこや、エサ取りを覚えるんでしょうね。とても愛らしくしばし見とれていました。野生ってたくましいですね。そして美しいですね。頑張ってくださいねカルガモ君^¥^

DSCF5475

叶匠寿庵の人気和菓子、「伊吹の蓬あも」の原材料「伊吹の蓬」の摘み取りから加工までの現地研修を昨日と本日2班に別れて開催されています。

4月から今年も限定販売されている「伊吹の蓬あも」の原産地研修で全国の店舗から今年も来られています。昨日は雨が降って大変でしたが若い皆さんは元気に伊吹の源流蓬の摘み取りから選別、洗い、加工までの工程を経験されました。

DSCF5460

加工所「久次郎」では選別から洗い真空パックまでの工程を経験してくださいました。

DSCF5463

水洗いでは何度も洗うので「大変な作業をしているんだなー」て話されていました。

DSCF5464

東京から神戸までの各店舗から来られたみなさんは大久保公民館で班に分かれて経験のまとめの討議をされました。皆さんからは、明日からさらに伊吹のブランド蓬で出来た商品の売り込みに自信をもって頑張れますと言って発表されていました。

皆さんご苦労様でした。今日は天気晴れるかな、^¥^今日は九州からも研修に来られると聞いています。

DSCF5467

 

 

 

 

平日に予約で「久次郎」を食事サロンに利用していただく事もできます。

連休も終わり、皆さん家庭に子供さんやお孫さんが田舎に帰ってこられ、おじちゃんやおばあちゃんは忙しかったのかな。

昨日は、長浜の高月のおかあさん方の仲良しグループさんと、近隣のおばあちゃんとお爺ちゃんのグループ2組の方々が「久次郎」の2部屋で田舎定食や伊吹大根おろし蕎麦、天然イワナの塩焼きなどでのんびりサロンをして下さいました。

みなさんにこやかに田舎料理を食べてくださいました。近隣のおじちゃん、おばあちゃんたちの記念写真です。90歳以上の方もお越しくださいました。いつまでもお元気でにこやかにお過ごしくださいね。

DSCF5443

試作中の「久次郎」の蓬餅も食べていただきました。ぼちぼち久次郎の御店売りで限定販売させていただきます。今後は予約も承りたいと思っています。薬草の宝庫ならではの伊吹の蓬餅は色と香りがいいですね。^¥^

DSCF5445

 

伊吹の蓬農場の蓬も年々良くなってきています。

伊吹の蓬農場も年々増やしています。約4年で蓬の農場が良くなってきますね。でも初めは雑草が多く刈り取りを何度もしないと蓬が負けてしまいます。でも、3年たった蓬農場からも蓬の摘み取りをしています。地域の方に山から採って来てくださった蓬も購入していますが、荒廃する大切な農場が雑草や灌木に覆われてしまうことがないようにすることは地道ですが大切な将来への継承なんでしょうね。

DSCF5440

毎日摘みとった伊吹の源流蓬を選別し、綺麗に洗って「久次郎」で加工をしています^¥^

蓬以外の雑草を取り除く作業です。

DSCF5441

選別した蓬を何度も水で綺麗に洗い洗い終わった蓬を蒸して加工していきます。

DSCF5442

加工した蓬は大手の和菓子店に翌日真空パックし出荷します。「久次郎」でも限定伊吹の「蓬餅」を近日発売予定ですが現在「久次郎」に食事を食べに来てくださっている皆様にお出しして、味などのご意見を伺っています。なかなかヨモギ餅も奥が深いですね。歴史がありますからね。^¥^

 

 

ゴールデンウィーク中は蓬加工や茄子の植え付けなどあり、忙しい毎日でした。^¥^

4月後半から今日までは大型のゴールデンウイークでした。お昼は「久次郎」の伊吹大根そばも食べに遠くからもお越しくださいました。食事の提供の間にいぶき蓬の加工も毎日の日課で忙しい毎日でした。^¥^

5月は、茄子の植え付けをするときです。計画していた植え付けの日より苗が早く届き、ゴールデンウイークと重なりめっちゃ過酷なスケジュールとなりました。でも何とか2日で茄子圃場に550本の茄子の植え付けを完了しました。

DSCF5421

6月後半から、伊吹山麓の千両茄子が発出荷となり、10月頃まで毎朝茄子の出荷作業が始まりますね^¥^。

農業は、先を見ての計画で土づくりから収穫までの工程管理は難しい上に天候が左右するので、奥が深いですね。でも、やりがいはありますね安全で安心な美味しい伊吹の産品を作り皆さんに提供できる喜びがありますから。^¥^

2回目の「各種のカボチャ」の苗作りや、「いぶき葱」の苗作りで、毎日水をあげるのも忘れてはだめなんですよ。

DSCF5419

 

今日は天気が良かったので連休で遊びに来ている孫たちと午後は遊びました。

連休で東京から孫たちが帰ってきました。午前中に蓬の加工を終えて、午後から都会で出来ないタケノコ採りやマス釣りをしました。とても暑い日でしたね。

DSCF5403

魚釣りは近くの川ではなかなか子供たちでは釣れないので、養鱒場に行ってきました。みんな喜んでいましたね。

DSCF5414