9月, 2018

米原市商工会の皆さんが「久次郎の蓬餅づくり」体験と「久次郎蕎麦」を食べに来てくださいました。

昨日は、米原市商工会のサービス部会の皆さんが奥伊吹の探訪研修に来られお昼に久次郎の蓬餅づくり体験をしてくださいました。久次郎の蓬餅は伊吹の蓬をふんだんに使い濃いヨモギ餅で皆さんに好評です。皆さん真剣に餅づくりに挑戦してくださいました。ご苦労様でした。

姉川ダムの視察や奥伊吹スキー場の視察もされました。これからは紅葉が美しくなってきます。10月の中ごろから少しづつ色づき始めるでしょうね。

「久次郎」の蕎麦店は9月29日と10月6、7日の土曜、日曜は長男の結婚式の関係でお休みさせていただきます。申し訳ございません。

9月に入り台風や長雨ですっきりしない天候が続いております。皆様お変わりございませんか。蕎麦のお店「久次郎」は土、日、祭日の午前11時より午後2時まで営業させていただいております。いつもごひいきになりましてありがとうございます。9月の29日土曜日、10月の6日、7日は長男の結婚の関係でお店を休ませていただきます。誠に申し訳ございません。9月30日と10月の8日から後の土曜、日曜、祭日は営業させていただきますのでよろしくお願いいたします。
 今年は、長雨と台風で蕎麦と伊吹大根の播種が遅れましたがお陰様で順調に育っております。

お米の収穫も終わり、伊吹の柿「霊峰」も10月下旬から収穫できそうです。味覚の秋、安心、安全で美味しい食材を「いぶきファーム」で生産し「久次郎」で加工、提供させていただきます。
 

台風と長雨でなかなか田んぼできなかったのですが昨日は晴れたのでお米収穫できました。

今年は、夏は雨がなくお米づくりに水不足が心配でした。でもお陰様で稲はうまく育ちました。しかい、収穫の時期を迎える時2度の大きな台風が滋賀に近づき大変でした。台風の後も雨が続きなかなか稲刈りが出来ませんでした。昨日は貴重な晴れで一気に10000㎡のコシヒカリを収穫できました。私の弟も手伝いに来てくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


伊吹山の麓のお米で最高の美味しいコシヒカリです。明日には新米となります。美味しくいただきたいですね。^¥^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


お米の収穫が終わるといよいよ本格的な秋に向かいます。収穫の秋と味覚の秋ですね。

日本は、台風、地震と災害の多い国です。自然の猛威には逆らえませんがそれゆえ毎日の通常の生活出来ることに感謝が必要ですね。

台風21号により近畿地方は大きな打撃を受けました。大久保区でも屋根が飛ぶなど大変でした。また、今日は北海道で大きな地震の速報が入りました。多くの方が被災されているようです。本当に自然の猛威に改めて驚異さえ覚えます。普段普通に生活できている時を大切にしなければと思うばかりです。
 昨日は、いぶきファームでは9月に行っておかなければならない農作業をしました。今は特産柿「霊峰」の袋かけを1300個分しました。種の無いとても甘い柿が出来ます。一つ一つ丁寧に袋をかけました。11月初旬には大きな美味しい柿の完成です。数に限りありますが今なら予約承ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


手間がかかりますが晴れ間にこの作業は行はないといけないので台風の過ぎた昨日がベストの日なのです。自然との共生です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


この後、稲刈り、伊吹大根種まき、蓬の管理収穫加工、カブの種まきと天候を見て作業を行います。自然が穏やかであることを祈りたいです。