11月 3rd, 2018

秋本番で、柿、伊吹大根、の収穫に追われています。その合間に来年に向けて「いぶきファーム」では耕作放棄地の開墾をし蓬農場を増やしていきます。

秋本番となり、伊吹の山々が錦の彩を演出してくれています。朝日に映えた紅葉は心を和ませてくれます。日本の四季に感謝です。また、秋は味覚の季節、伊吹の柿や伊吹大根の収穫にも追われています。
 この時期は、「いぶきファーム」では来年に向けて獣害や高齢化により耕作されなくなった農地を開墾し伊吹の蓬農場等に復活しています。現在7000㎡を開墾して蓬農場にしました。今年も約3000㎡の農地を復元しています。大変ですが農地がよみがえってくると先人が喜んでいてくれているようですね。^¥^
こんな荒れた農地を復元していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


クズや木の生えた15年以上放置された農地の草刈りをして灌木を切って小型重機草やカヤを掘り起こして農地に復元していきます。時間と手間がかかりますがだんだん綺麗になると嬉しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


毎日がエキサイテングで休みなしです。^¥^でも、正直楽しいですね。農業万歳です。
「久次郎の伊吹大根おろし蕎麦」は土曜、日曜、祭日、は午前11時~午後2時は営業させていただいております。11月10日の土曜日はツアー予約で久次郎は申し訳ございませんがお休みさせていただきます。