大久保ではいろんな可憐な山野草が咲き始めました。こうした中、いぶきファームでは農作業も本番になってきます。^¥^

大久保では、可憐な山野草「春の妖精」たちが咲き始めました。今年は雪も少なく春の訪れが早いですね。こうなってくると「いぶきファーム」の農場も忙しくなってきます。土曜、日曜は「久次郎」の蕎麦店を営業させていただいておりますが、平日は時期ごとの農作業が始まります。伊吹の名物「ヒラタネナシ柿」の剪定を行いました。

1000㎡の柿畑大変でした。でもこれが大切なんです。いい柿を作るには。^¥^これからは、ブログぼちぼち投稿していきます。伊吹の大久保の春の様子をお伝えさせていただきます。