幻の伊吹大根の種が実ってきたよ。

厳しい冬を終えて伊吹山の中腹に、古き時代からの遺伝子を持つ伊吹大根の種が実りました。

ほのかに赤みを帯びた種は、通称「峠」の台地でたくましく、またけなげに次世代につないでまいります。

この種を作る事が出来る事を喜んでいます。

今まで荒れて耕作放棄地であった峠の農地を5000㎡伊吹大根用の畑として開墾しました。

これからもこの種を大切にし、「峠の伊吹大根」としてブランドにしていきます。

伊吹大根を峠に復活させた、(亡)父「弥平」の思いを継ぎ、多くの人に本物の伊吹大根を提供したいと思います。

この伊吹大根を峠で作ってみたい人は伊吹大根オーナーとして、受け入れさせていただきます。

最小一坪オーナー㎡約36本の伊吹大根が収穫できます。

また、本場「伊吹山峠」の伊吹大根(辛み大根)をほしい方は10月中旬から販売させていただきます。

ご連絡は電話でお願いいたします。

 

DSCF0664

柿君元気になーれ。そして美味しい実をつけてください。

今日は、友達からシイタケの菌床ピースのいらなくなった物をもらって、柿の根元に撒きました。

柿の根の周りがやがてふかふか土になり根が活性化して大きな柿ができるのです。

いらなくなった物を有効に使う事で循環型のサイクルですね(地道ですが大切です)

大清水農場の約1000㎡に撒きました。

根元がなんでも大切ですよね。

 

DSCF0653

神奈川県横須賀市公郷中学校の修学旅行生来ていただきました。

6月1日、2日と公郷中学校の修学旅行生を受けました。

初日は自然薯芋の準備農作業、2日目は柿の摘果作業、大きな実をつけるための重要な作業です。

子供たちは、2日間良く頑張ってくれました。素直で優しい子供たちで2日間私も嬉しかったです。

夜は地元の食材で古民家の囲炉裏を囲みながら食事をして、楽しいお話もしました。

今日は、長浜ロイヤルホテルで1泊し明日は京都の散策をして横須賀に帰ってくださるそうです。

校長先生が来年からも米原に農家体験民泊を計画していますとお話していただきました。

今回、快く子供たちを受け入れて下さった家庭のみなさん、御苦労さまでした。

そしてありがとうございました。素晴らし子供たちとの絆がまた生まれました。

DSCF0618

いぶきファーム市場農場にほっとけカボチャ苗植えました。

今日は、昨日雨が降ったのでカボチャの苗を約950本植えました。

ハウスで育てたカボチャの苗を伊吹山の山麓市場農場に植えました。

大きくなってくださいね。そしておいしいカボチャになってくださいね。

「ほっとけ栗たんカボチャ」は、1株1個しかならないカボチャです。

でも、味は最高だそうです。

お求めの方はお電話で8月中旬にお受けさせていただく予定です。

DSCF0574

手作りカウンターが出来ました。

友達から譲ってもらった、杉の地板とヒノキを加工して手作りカウンターをつくりました。

百年以上かけて幾多の気象変動の中大きくなった杉とヒノキの木目を浮かび上がらせました。

是非このカウンターに座ってみてください。

木が何かをあなたに語ってくれますよ。

このカウンターでは、地域の食材でゆっくり美味しいものを食べてくつろげますよ。

でも、もう少し手を入れますね。

 

 

DSCF0590

大門坂荘にカウンターを作ります。

大門坂荘に地元の杉とヒノキを使って手作りカウンターを設置します。

今日は、朝早くから長浜市金居原に行き材料を友達から分けてもらいました。

杉は一枚板で厚さ8センチあります。

100年以上かかって育った杉です。

このカウンターが出来たら山を見ながら美味しいお酒と地元の食材で飲んで頂けるようにします。

 

DSCF0551

もう梅雨に入りましたね

今年は、平年より10日早い梅雨入りだそうです。

雨はいただきたいですが、もう少し遅い梅雨入りが良かったな。

毎年気候が変ですね、災害が無いといいのですが少し心配です。

今日は、雨が降ったのでガラスハウスでトマトの管理をしていました。

ハウスの中はミニトマトと大玉桃太郎が赤くなってきました。

3月に苗を植えてからようやく出荷出来ますね。

今年も、美味しいトマトが出来ました。

トマトは栄養万点ですし、体にとても良いですね。

道の駅伊吹の里へ出荷いたします。

皆さんも是非「いぶきファーム」のトマトご購入ください。

DSCF0542

長浜市の旅館オーナーの方々と食談会をさせていただきました。

昨夜は、長浜の旅館のオーナーの皆さん8人で田舎料理とおいしいお酒をいただきました。

囲炉裏を囲んで、岩魚の塩焼き、地元のおいしい豆腐、滋賀特産の鮒ずし、地元で捕れたイノシシの鍋地元野菜、湖北はいいですね最高です。

この日の参加者のHAMA・・・・旅館のオーナーが 「湖北の美味しいものを食べる  かい  」としようと提案があり、これからも美味しい旬のものを頂き湖北に乾杯とします。

今度は、アユと、地元野菜と、天然ウナギジュンジュン焼かな。

大門坂荘でも、6月から申し込みしていただければ田舎の美味しいものが食べていただけるようにします。

美味しい地元豆腐と野菜、岩魚の塩焼き、地元の美味しいお米をメインとします。

値段は、昼食1500円~夕食2500円~とさせていただきます。

申し込みは、電話、fax、等でお受けさせていただきます。

みなさん是非お越しください。お待ち申しております。

 

横須賀の田浦中学校の修学旅行受けました。

5月22日から24日の2泊3日で農業体験農家民泊の受け入れをさせていただきました。

4人の男子中学生と、タケノコ堀、トマトの収穫、ジャガイモの土かけ、自然薯の植え付け準備で汗を流しました。

昼は、バーベキュー、夜は囲炉裏のある大門坂荘の古民家で岩魚の塩焼き、タケノコご飯などいただきながら楽しくお話をさせていただきました。

子供たちは、また来ますよ「隆さん」と最高の笑顔で帰ってくださいました。

また、会える日を楽しみにしています。

4人のみんなまた会おうね、そして夏からは受験に向かって頑張ってくださいね。

 

農場に待望の雨でした。

5月に入り雨が少なく、畑の野菜君たちは苦戦をしていました。大きくなろうとしても水分が少ないと大きくなれません。

でも雨が降るのをじっと待っていたのですよ。

お水を補給しておきくなって下さいよ。苦労した野菜はおいしいから私も嬉しいです。

もうすぐ、横須賀から中学生が修学旅行で田舎の農業体験をしてくれます。2泊3日体験です。

田舎の空気をいっぱい吸って下さいね。「りゅうべい」さんも楽しみにしていますよ。